カップが浮かない!着ていて心地の良いブラジャー選び

ブラジャーのカップは 適したものをつけましょう

コンテンツ一覧

胸の形に注目

胸とメジャー

自分の着用しているブラジャーが自分の胸に合っているのかどうかを、見分けるポイントがあります。胸が下向きになっていたり、アンダー部分が安定しないのであれば、カップ数や形が合っていないでしょう。

構造に工夫

下着

ワイヤー部分からカップ、そしてアンダー部分まで、補正下着にはいろんな工夫が凝らされています。ブラジャーを毎日着るだけでボディメイクができるので、下着の構造には注目して選ぶと良いです。

希望する胸の形

女の人

自分の胸のカップ数を知っている人というものは、意外と少ないものです。自分のカップに合ったブラジャーの選び方を知り、美しい体型を作っていきましょう。常に装着している下着なので、身体の形に合わないものであったり、カップ数が小さすぎたり逆に大きすぎたりすると、その形に沿って身体が歪んでしまうのです。脂肪は粘土のように形を変化させますので、合わない下着はなるべく着ないようにしましょう。では、そんな下着を選ぶためにどんなものが合わないのか、どんなものが自分に合っているのかを知るための基準も知っておくことが大事です。装着した際に理想的な身体の形を教えてくれるサイトもあるので活用するべきです。

ブラジャーは自分の体型を美しく見せてくれるものです。正しい選び方を行なえば、カップ数も本来のサイズより大きく見えますし、胸の形も美しくなるでしょう。大人の方なら身体に付いている脂肪がだんだん下に下がってくる頃合いですので、値段も気にせずに良いブラジャーを選ぶのが理想的だといえます。そんな女性のために、下着製造会社もカップ部分に工夫をこらして製品を作ってくれています。下着製造メーカーの新商品などをチェックしてみて、一番自分が着けていて心地良い下着を選ぶことが可能です。肩紐からカップの下部分を支えるワイヤーまで、どこにこだわりたいのかを明確にして、その願いを叶えてくれるようなブラジャーを選ぶことが大切です。

水平に測る

胸

正しいサイズのブラジャーを選びたいのであれば、正しくカップ数も計測することが大事です。通販でなら自分で測ることになりますので、メーカーの指示通りに測るようにしましょう。